スポンサーリンク

毛穴汚れには蒸しタオル?当てる時間は何分がベスト?蒸しタオルで毛穴が悪化するというのは本当か?

一般

毛穴ケアに蒸しタオルを利用するのは効果的ですが、やり過ぎてしまうと逆に肌荒れを引き起こして、毛穴が悪化してしまう可能性があるので注意が必要です。

蒸しタオルをお肌に当てる時間としては『約1分程度』がベストです。
そしてケアの頻度としては、週2回程度が最適です。

蒸しタオルのケアは『スペシャルケア』との位置付けで、お肌の毎日のケアは、クレンジングと洗顔を基本にしっかり行うようにしましょう。もちろん、化粧水や乳液での保湿ケアもお忘れなく!

蒸しタオルを使った毛穴ケアの詳細についてご興味のある方は、このまま読み進めてみてくださいね。

スポンサーリンク

蒸しタオルを使った毛穴ケアの方法

蒸しタオルを使った毛穴ケアを行うシーンは、大きく分けてクレンジング時、洗顔時、スキンケア時の3シーンになります。

まずは使用する蒸しタオルの準備をしましょう。

【蒸しタオルの作り方】
1.タオル全体に水分を含ませ、軽く絞る
2.電子レンジで1分程加熱すれば完成

ぬるいと感じる場合は追加で10秒ほど加熱してみて下さい。
加熱した蒸しタオルを広げて、少し冷ましてから使うようにしましょう。

ここで注意することは、熱すぎる蒸しタオルは肌には逆効果で、シミやしわの原因となることがあるということです。

クレンジング時の毛穴ケア

クレンジング時に蒸しタオルを使用することで毛穴が開き、メイクやメイク汚れが落ちやすくなります。

  1. クレンジング料を顔に塗りなじませます。
  2. なじんだら、蒸しタオルを顔に乗せ、1分程待ちます。
  3. 蒸しタオルを外し、クレンジング料をふき取ります。
  4. ぬるま湯でクレンジング料を洗い流し、スキンケアを行います。

洗顔時の毛穴ケア

クレンジングをした後、洗顔前に蒸しタオルを使用します。洗顔前に蒸しタオルを使うことで、クレンジングで落としきれなかったメイク汚れや皮脂が浮き上がり洗顔時にキレイに落としやすくなります。

  1. クレンジングでメイクを落とします。
  2. 蒸しタオルを顔に乗せ1分ほど待ちます。
  3. 蒸しタオルを取り、たっぷりの泡で優しく洗顔します。
  4. ぬるま湯でしっかり泡を洗い流し、スキンケアを行います。

スキンケア時の毛穴ケア

蒸しタオルを使ったスキンケアは毎日行うのではなく、週に2回ほどのスペシャルケアとして行うようにしましょう。また、蒸しタオルでスキンケアを行う時は、あらかじめ化粧水や美容液を冷やしておくことをおすすめします。蒸しタオルを使うと毛穴が開いてしまいます。冷やした化粧水や美容液を使うことで、毛穴の引き締め効果が期待できるからです。

  1. 化粧水や美容液を冷やしておきます。
  2. クレンジングと洗顔で、メイク汚れや肌についたホコリなどをキレイに落とします。
  3. 蒸しタオルを1分程度、顔に乗せます。
  4. 蒸しタオルを外し、スキンケアを行います。化粧水、美容液の順番で肌に浸透させ、最後に乳液やクリームでフタをします。

 

蒸しタオルによるスキンケアは簡単に出来て、効果も抜群です。ですが、やり過ぎには注意が必要です。やり過ぎると、肌の赤みが引かなくなってしまったり、毛穴が収縮しにくくなってしまう恐れがあるので注意しましょう。

スポンサーリンク

毛穴ケアには蒸しタオル+オイルが効果的

蒸しタオル+オイルは毛穴ケアに効果的です。

そこで悩むのが、どんなオイルを使えばいいか?ということ。
蒸しタオルとのコンビで毛穴ケアに効果的なオイルは、スキンケアや毛穴ケアに絶大な効果を発揮するといわれている『アルガンオイル』です。

【アルガンオイル】
モロッコ南西部に存在する広葉常緑樹アルガンツリーの種子から抽出されるオイル。
大量の実からわずかしか採取出来ない、とても貴重なオイルです。

ではなぜ、アルガンオイルがスキンケアや毛穴ケアに絶大な効果があるのでしょうか?
それは、アルガンオイルに含まれる栄養素にあります。

アルガンオイルの栄養素の中で、実に50%を占めている栄養素がオレイン酸。
オレイン酸には、肌をしっとりさせてくれる効果があります。オレイン酸は人の皮脂と同じ成分で出来ているので、刺激も少なくなじみやすいのが特徴です。刺激が少ないという事は、肌が乾燥や花粉など肌が敏感になっている時でも使いやすいということになります。

次にリノール酸です。アルガンオイルには、リノール酸も豊富に含まれています。
リノール酸は、体内で作ることが出来ない栄養素なので、外から摂取する必要がある必須脂肪酸ということになります。リノール酸は、角質から水分の蒸発を防ぐ効果があります。その効果が、乾燥によって油分と水分のバランスが崩れて目立ってしまっている毛穴へ効果を発揮します。

最後にビタミンEです。アルガンオイルはオリーブオイルの2~3倍のビタミンEが含まれています。ビタミンEには、活性酸素を除去する抗酸化作用があります。紫外線やストレスなどでお肌が傷ついてしまうことを防ぎ、毛穴のたるみを予防してくれます。

そんなアルガンオイルと蒸しタオルのスペシャルコラボのご紹介をします。

  1. 蒸しタオルを顔に乗せ1分ほど待ちます。
  2. 手のひらに10円玉大くらいのアルガンオイルを出します。
  3. 毛穴の黒ずみやザラザラが気になる所をアルガンオイルでクルクルとマッサージします。
  4. 最後に先程の蒸しタオルで優しく拭き取ります。
  5. 最後にいつも通りの洗顔、スキンケアを行います。

 

蒸しタオルケアに関しては何回も言っていますが、やりすぎは厳禁です。こちらのケアは週1回程度にするようにしましょう。

毛穴汚れにあまり蒸しタオルを使わない方がいい理由

「毛穴を開くのは簡単だが、閉じるのは難しい」と言われているとおり、頻繁に蒸しタオルを使った毛穴ケアをしていると、毛穴が開いたままの状態になってしまう可能性が高まります。

毛穴が開いたままということは、黒ずみの原因となる皮脂汚れなどが溜まりやすい状態となってしまっているということ。

やり過ぎてしまうと、逆に毛穴汚れがひどくなってしまうというデメリットが起こりますので、週1回~2回程度を厳守するようにしてくださいね。

蒸しタオルでも毛穴が開かない『いちご鼻』はどうすればいい?

毛穴ケアやスキンケアはすぐに改善するものではありません。根気よく毎日の丁寧なケアが必要なんですよね。いちご鼻の改善において最も大切なことは、日々の洗顔です。

いちご鼻にとっては、洗顔料を使った洗顔を朝と夜の二回行うことです。
毎日のきちんとした洗顔で少しずついちご鼻の改善を頑張りましょう。

いちご鼻になってしまったからといって、角質除去シートなどで強引に取り除いたり、過度なクレンジングで強引に直そうとしたりするのは絶対にやめましょう!

角質除去シートなどは、一見、角質がたくさん取れるので、きちんとケアが出来ている気になるかもしれませんが、ただ単に毛穴を広げているだけです。強引に広げてしまった毛穴は更に汚れや角質が溜まりやすくなり、根本的な改善どころか悪影響を及ぼしますよ。

蒸しタオル以外の方法

ここまで蒸しタオルによるスキンケアや、毎日のきちんとした洗顔でのスキンケアを推奨してきました。でも実は、美肌を目指すにあたりもっと根本的に見直さなければいけないものがあるんです。

それが、『食事』『睡眠』『適度な運動』です。

栄養バランスの良い食事を心がけるだけで、肌は見違えるほどキレイになります。

先程紹介したアルガンオイルには豊富なビタミンEが含まれていると言いましたが、多くの野菜や果物でもビタミンEを摂取することが出来ます。また、肉や魚、大豆などに多く含まれるタンパク質には肌の保湿力を高める効果があります。さらに、肌と腸内環境は密接に関係していると言われています。ヨーグルトや納豆、キムチなどの発酵食品を摂取することで腸内環境が整い肌をキレイに保つことが出来ます。

次に睡眠です。健康に生きていくうえだけでなく、お肌のためにも、最低でも1日6時間以上は睡眠をとることが大切です。また、就寝時間がバラバラだと睡眠のリズムが整いません。睡眠の質が低下して肌に悪影響を及ぼすこともあります。できるだけ、毎日同じ時間に寝るようにしましょう。

最後に適度な運動です。肌の天敵にストレスがあります。ストレスは、ホルモンバランスを崩す原因となります。適度な運動を行う事でストレス発散となり、肌にも良い影響が期待できます。さらに適度な運動は、睡眠の質の改善も期待できるので、ぜひ取り入れて欲しい習慣です。

まとめ

キレイな肌は1日では出来上がりません。
日々の丁寧な洗顔がキレイな肌への第一歩となります。
根気よく続けることが一番の美肌への近道と考え頑張りましょう。

肌のケアというと、スキンケアばかり考えがちですが、日々の食事や睡眠、適度な運動などスキンケア以外の部分でも大きく肌は影響を受けます。

洗顔でのケアを中心に、自分で無理なく出来る生活の改善をしてみてください。
未来の美肌の為に頑張りましょう。

一般
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました