メディキュットはむくみが取れる?むくみが悪化する場合もあるので注意!

一般

メディキュットは、ソックスを履いて普通に生活するだけ!さらには、ソックスを履いて寝るだけ!という超簡単な使用方法で足のむくみが取れると話題になっていますよね!

メディキュットには、むくみが取れた!という声だけでなく、しっかりとした根拠に基づく足のむくみを取るための仕組みがあります。

立ったままの姿勢で作業をすると足がずーんと重くなって痛い、夕方になると足がむくんできてパンパンに腫れるという方は、簡単お手軽なので試してみる価値有りですよ!

メディキュットでむくみが取れる理由

メディキュットでむくみが取れる理由は、足先から太ももへ向かって順にキュッと段階的に圧力をかけることで、体内の血の巡りを良くしてくれるからです。

メディキュットは段階圧力式ソックス。
圧力の強さは【強】足首>ふくらはぎ>膝>>太もも【弱】と心臓に近づくにつれ弱くなっていきます。

この段階式の圧力が血液の循環を高め、足のむくみを取る効果を生み出しています。
なお、『締め付けられて痛い』という程ではありませんのでご安心を。

足がむくむ原因は老廃物

そもそも、どうして足がむくんでしまうのでしょうか?
足のむくみは、血の巡りが悪くなり、老廃物が足元に溜まってしまうことが原因です。

血流を強くするためには適度な運動や筋肉の力が必要ですが、運動不足や老化による筋肉の衰えがあると、むくみが慢性化しやすくなります。

そんな運動不足や筋肉の衰えをサポートし、血液をスムーズに送り返す力を助けてくれるのが、着圧式ソックス『メディキュット』というわけなんです。

メディキュットは、フットケアの総合ブランド『ドクター・ショール』発売の段階圧力式のソックス。イギリスの医療用ストッキングをもとに開発された商品で、爽やかなイメージの新アンバサダー川口春奈さんも昔からのメディキュット愛用者!メディキュットを履くだけで川口春奈さんのような美脚になれるわけではありませんが、むくみ解消に関しては効果抜群です。

メディキュットのメリット

1 足のむくみ解消
血液循環のための第二の心臓といわれる『ふくらはぎ』
メディキュットの圧力がふくらはぎの持つポンプ力を補ってむくみを解消

2 血液循環の促進
血の巡りが良くなり体内の老廃物や余分な水分をスムーズに排出できる

3 冷えの改善
加圧により刺激されて血行が促進され、下半身が温かくなり冷えが改善される

メディキュットのデメリット

1 脱ぎ履きが大変
着圧ソックスは普通のソックスに比べてピッタリと密着するため、脱ぎ履きがしにくい

2 痩せる効果は少ない
『履くだけで痩せる』との言葉に足が細くなるダイエット効果を期待したくなりますが、むくみが取れることによって足がすっきりして細く見えるというもので、ダイエットのような減量効果はほぼありません。

メディキュットでむくみが悪化する&むくみが取れない原因

簡単に使用できることで人気のメディキュットですが、「着圧式は危険」「体に悪い」という情報もあり気になりますよね。

メディキュットは、長い間履き続けると足首や足の甲が痛くなることがあるようです。
足首や足の甲への圧迫が強すぎる為に逆に血の流れが悪くなってしまうことが原因です。

ただ「誤った着用方法」が原因だったということも多いようです。
商品に書かれているメーカー推奨の正しい着用方法はしっかりと守りましょう。

<むくみが悪化したり、取れなかったりする原因>

1 長時間の使用
記載されている目安使用時間を大幅に超えないようにしましょう。

2 履いたまま寝る
寝る態勢になると重力とは関係なくなり、足先を締め付けすぎの状態になってしまいやすく、むくみが悪化してしまう危険があります。

就寝中に使用したい時には寝る時用のタイプを使用しましょう。
また、締め付けがきつく感じる等自分が不快だと感じる時は避けた方が無難です。

3 サイズが合っていない

自分に合った正しいサイズを選ばないと、締め付ける力が強すぎて血行不良になりむくんでしまったり、逆にゆるすぎてむくみを取る効果を発揮できないことがあります。

フリーサイズではなく、足首やふくらはぎ、太もも等それぞれのサイズが表記されているものが選びやすくおすすめです!

4 正しく着用しているか?

正しく着用できているかも重要です。ずれていると正しい圧迫効果が得られません。

メディキュットは、静脈を流れる血液をスムーズに心臓へと送り返すことによってむくみを取る効果を得るものです。

静脈の血の流れは運動をすることによって活発になり、その時の筋肉の動きをサポートすることで効果を発揮します。日中の活動時に履くタイプが多いのはそのためです。

立ち仕事とは逆に座ったままの姿勢が多い場合には、適度な運動を取り入れるとむくみや血液の循環促すのに効果アップですよ!

メディキュットの寿命・使用期限はどのくらい?

メディキュットの寿命は「3ヶ月」が目安です。

普通のソックスより圧着感があるので生地の伸びに気づきにくいのですが、使うたびに生地は伸びていきます。さらに、洗濯することでも伸びます。

新しい着圧ソックスを履くと「最初はこんな感じだったんだ~」と伸びていたことを実感できると思いますよ。

メディキュットを履いていて、「あれ?効果が薄くなってきた?生地がのびてきたな?」と感じたら、それが買い換え時のサインです!

目安として3ヶ月ですが、着圧はゆるんできた、生地が破れた、むくみ取りの効果が薄くなってきたな、と感じたら早めに交換するようにしましょう!

破れたり、着圧が緩くなってきたのにそのまま使い続けると、他のところが締め付けられてかえってむくんでしまいます。

結構緩いのに使い続けているという方は、是非買い替えて下さいね。
使用期限を守って最大限の効果を実感しましょう!!

まとめ

個人的には黒色の着圧式ソックスを愛用しています。

メディキュットのような着圧式のソックスは、足元がキュッと引き締められて色の視覚効果もあって、細く見える!と実感しています(笑)

夜は解放されたリラックスした状態で寝たいので、昼間の外出中のみの使用です。

むくまない、疲れないとは言えませんが、なかなか快適ですよ!
生地が伸びてきていて3ヶ月も過ぎているのでそろそろ買い替え時ですね。

着圧式のソックスに興味を持たれた方は、是非お試し下さいませ~!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました