芸能ニュース

中条あやみ馴れ初めは2021年夏【結婚は2023年2月か】

中条あやみ馴れ初めは2021年夏【結婚は2023年2月か】芸能ニュース

女優の中条あやみ(25)が、来年の結婚に向けて準備を進めているようです。お相手は、ITベンチャー企業、株式会社AViCの代表取締役社長・市原創吾(いちはらそうご)氏(36)です。中条といえば、過去に俳優の池松壮亮やSexy Zoneの中島健人との熱愛が噂されていましたが、あくまで噂の範疇を超えず、今回が初の熱愛報道となります。

 

中条と市原氏はすでに2022年の秋から同棲しているようですが、市原氏との馴れ初めや市原氏とはどんな人物なのか?について調べてみました。

中条あやみ馴れ初めは2021年の夏

中条あやみさんと、お相手の市原創吾氏が初めて出会ったのは、2021年の夏とのことです。出会いのきっかけは、共通の知人の紹介によるもので、2人は初対面で意気投合し、そのまま自然な流れで真剣交際に発展したようです。最初の出会いから現在に至るまで、交際期間は1年以上になります。

 

中条さんと市原氏との年齢差は10歳以上ですが、ゾッコンなのは中条あやみさんの方との記事を見つけました。

年の差は10歳以上だが、中条はお相手の包容力にゾッコンという。中条は昨年10月、バラエティー番組に出演した際に「テンションが上がる男性のしぐさ」を聞かれ、「たくさん笑う人がすごいステキ。一緒に話して、最後、目が合った時に顔をクシャっとして笑ってくれる人がすごくいい」などと語っていた。

引用:スポーツ報知(https://news.yahoo.co.jp/articles/ac188d1b105880865c6b4ee2116438fa49a9d0c7)

市原氏は中条さんの理想の男性だったのでしょう。

中条あやみ結婚日は2023年2月か

文春オンラインの記事から推測すると、中条さんと市原氏との結婚は、中条さんの誕生日である2023年2月ではないかと予想されます。

「2人は今年の秋から都内の一等地に建つ超高級マンションで同棲生活をスタート。仕事仲間にも関係をオープンにし、『半年後に結婚します』と公言していました」(知人)

引用:文春オンライン(https://bunshun.jp/articles/-/58763?page=2)

 

一方、中条さんの所属事務所はというと、2人の交際を認める反面、同棲していることと婚約している事は否定しています。

中条の所属事務所の担当者はこう回答した。

「交際は事実です。昨年夏、知人の紹介で知り合いました。彼の自宅に行くことはありますが、同棲はしておらず、婚約もしていません」

引用:文春オンライン

 

知人の話と事務所側の話で食い違いがありますが、本当のところはどうなのか?が気になります。仮に同棲はしていなくとも、結婚秒読みであることは間違いなさそうです。

市原創吾経歴「もともと起業する気はなかった」

市原創吾(いちはらそうご)画像引用:株式会社AViCホームページ

市原創吾(36)
1986年11月10日生まれ
2009年、青山学院大学理工学部卒業後、株式会社サイバーエージェントに入社。
2015年、同社にて28歳の若さで広告部門局長に就任。
2018年3月、株式会社AViCを設立。創業わずか4年で東証グロースに上場を果たす。

 

野次馬セブン
野次馬セブン

 ”この手”の社長は、学生の頃から起業を考えているのが定番なんじゃがな。

 

2022年11月14日現在、株式会社AViCの株価時価総額は約79億円とのことですから、市原氏には所有株だけで約34億円もの資産があることになります。やはり有名女優さんの心を射止めるには『お金持ちである』ことが必須条件なのだと思います。

市原創吾動画「スマートなイケメン王子」

中条あやみさんのご結婚相手である市原創吾氏の動画を見つけました。

イケメンなのは間違いないですが、話し方などから誠実でやさしそうな人物に見受けられます。やはり人気女優のハートを射止めるにふさわしい人物ではないでしょうか。
野次馬セブン!気になるトレンドニュース速報

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました